うじきさんのよーで、永瀬のよーで、トモ

うじきさんのよーで、永瀬のよーで、トモロヲのよーで、亜門のよーな、やっぱり下條アトムだった。