私の塩野七生さんの本の読み進め方中世

こんにちはビジォ講師藤原歌劇団ソプラノ歌手の坂本麻友美です。

ランチには作ってきたおにぎりを食べる事が多いのですが、

今日はを食べましたらお腹が痛くなりまして。。。

そろそろお弁当を持ち歩くのが危険な時期になりました

ちょっと気付くの遅いですかね

最近塩野七生さんの本を読んでいます。

沢山の本がありますので、オペラ歌手の方が勉強する時に、読み進め方の参考になればなぁと思い書いてみます。

まずこちら、

緋色のェネツィア

銀色のフィレンツェ

黄金のローマ

16世紀のェネツィア共和国を舞台にした歴史小説です。お話しは続いています。

ミステリー小説としてもドキドキハラハラしますし、イタリアに行く前の旅行ガイドブックとしてもおすすめ。

私は、新しい作家さんを読む時に初めに読む本を大事にしています。初めに読んだ本が苦手だと、ずっと苦手意識を持ってしまう事があるので。

そしていよいよ中世のイタリア、ルネサンス期の本にどっぷり浸かる前に。

惣領冬実さんのマンガチェーザレ11巻(まだ続いています)

を、読んでみるのがおすすめです。

ルネサンス期のイタリアは統一される前なので、統治されている領、政治的な結婚による親戚関係や同盟関係が複雑です。しかも日本人の私からすると名前もあまり覚えられずまずは視覚から入るのがおすすめです。

11巻まで読み進めますと、自ら読みたくなるのがこちらの本

チェーザレボルジアあるいは優雅なる冷酷

こちら、惣領冬実さんのマンガ11巻を読み終わった後ですと、ちょうどその続きから始まります。

マンガの延長上に読めるわけなんです。

この後、きっとこちらを読みたくなります。

ルネサンスの女たち

4名の生涯が書かれていますが、その内の3名はチェーザレボルジアの周辺にいる女性について。チェーザレに人生を左右された女性と言ったらいいでしょうか。

なかでもルクレツィアボルジアは、ドニゼッティのオペラ作品にもなっている女性です。

ここまで読むと次は、こちらを読みたくなります。

神の代理人

ルネサンス期のローマ法皇4名の話しです。チェーザレボルジアの父、アレッサンドロ6世、アレッサンドロ6世と壮絶な法皇争いをしたジュリオ2世、メディチ家からの初めての法皇となったレオーネ10世のお話しです。

ここまで読んで、私は少しルネサンス期で頭がぐるぐるしてきました

日本にいながら、頭がナポリの卵城に飛んでいっちゃいます。

チェーザレが晩年この城に滞在していた事があるそうです。幽閉とも言いますか

中世から一度小休止したい方はこちら

愛の年代記

ルネサンス期の中で小休止したい方は、こちらの短編集をどうぞ。

サロメの乳母の話

この本は、歴史上の有名人についてその周辺の人が証言する、という形式の本です。

例えば、イエスキリストの弟が語るイエスキリスト、ブルータスの師匠が語るブルータス、サロメの乳母が語るサロメ

インタビュー記事を読んでいるような感覚で読み進めるられます。

ダンテの神曲を模した塩野さん創作の地獄篇がありまして、それが特に面白いです。

さて中世にもどりまして。

今はこちらを読んでいます。

我が友マキアェッリ

小説ではないのですが、他の本を読み進めてきた後では、地理や国の状況が頭に入っているので、分からない内容が少なくなっているはずです。非常におもしろく読み進めるられると思います。

中世期のフィレンツェは正に要の国だった事がよく分かります。

中世の様な事象がこちらの本で網羅出来そうです。

次は

コンスタンティノープルの陥落ロードス島攻防記レパントの海戦

を読もうかな?と思っています。

読みましたらこちらに追記します!

これで塩野氏の著作、中世完了かなと思っているのですが、、、ど、どうでしょうか

これらを読む前に旧約聖書新約聖書は読んでいたほうがいいかなぁと思います。

色ありますが、

私は視覚から入りますm()m

マンガも

疲れたら画像でイメージを膨らませてみたり

マンガチェーザレつながりで神曲を読んでみたり

楽しいっ

声楽を勉強する人なら誰もが勉強するイタリア古典歌曲集には、この中世の音楽が数多くあります。

ただ、手に入るのはパリゾッティ版と言って、1914年に出版されたものなので、

出版された時からしても400-500年以上前の曲をロマン派様式でピアノ伴奏用に編さんしたものなんですね。

中世ルネサンス期の曲の数はリュートが伴奏に使われていたそうです。

中世の雰囲気が掴めた事によって、演奏される場所や形式が見えてきました。時間の動き方が現代とは全く違う事に思いいたり、言葉の言い方や発し方も変わってきます。

ピアノ伴奏より、むしろ通奏低音だけあれば良いのではと考えてみたり。

歌い方が、全く変わってくる事でしょう

このリュートを持っている方、チェーザレさんではなかろうか違うかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます

もし参考になりましたら幸いでございます