突然

さっき家の中に突然、蝶が飛び込んできた。

居間を一周し、いまココ。

思わず、私は私のところへようこそ。来てくれてありがとう。と言っていた。

なんで、ありがとうなのかしら?笑

でも、なんだか胸がぎゅっとなったのですよ。

で、お写真をお願いしたく、網戸に留まって頂いた。

なんて美しい色なのでしょうか!

アオスジアゲハ。

しかし、羽はボロボロ。

羽の傷みに自然界を身一つで今日まで立派に生き抜いてきた、その時間の長さを感じました。

少しの間、この安全な私の家でお休みなさいと。

蝶は良いことがおこる前触れなんですって?

蝶は天使の使いとか、神様が見ていることを表しているとか?

オランダでは家の中に蝶が入ってくるのは、誰があなたに恋をしているのを教えに来ているという意味があるんですってよ。

素敵なジンクス〜。

そのジンクス、採用!

にしても、びっくりした。

窓辺で網戸をあけて、窓枠の上で外をぼけーっと見ていたら、私の脇をすり抜けて部屋に入って来たんですよ!

んなこと、一生に一度あるかないかでしょ!?

ジブリかデズニーのアニメでしか見たことないよ!笑

アップで羽を撮影。

瑠璃色の部分は透けてますよ!

瑠璃色の四角形の縁にL字形に色の濃い陰影がありますが、これは向こう側の羽の四角形の形が透けてみえているからなんです!

破れた羽の部分で、透け感が分かるかと。

部屋の中に朝顔の鉢を置いて、しばらく休んでもらいました。

すると、羽を開いて見せてくれました!

揚羽蝶はその名の通り羽を揚げて留まる蝶です。

蜜を吸う時など、何かに留まっている時は羽を揚げているのです。

鱗粉が剥げ落ちた黒い部分は白く透けて見える。

寿命も近いのかなぁ。

透けて見えるほどの薄い脆弱な羽だか、この蝶の羽は飛行能力が大変高い。

風に乗ると数回羽ばたくだけであっという間に2〜30mの高さへ飛翔する。

しばらくののち、朝顔の鉢ごとベランダに出しました。

2〜3回朝顔の蔦の上で羽ばたき、飛び立って行きました。

風にのって飛び、見えなくなるまでたったの1秒。

私のところへ来てくれてありがとう。

次の方へ幸運を知らせに行ってください。

道中お気をつけて

広告を非表示にする