決意を新たに

信彦(やはり何か加工された個体か……DIOやウルトロンは真の敵に気づいているみたいだが……まさかこれを奴らは触媒にするために増殖をしてるのか……)「ええい!歩けこの下郎が!!」信彦「ん?」サウザー「息があるから外に引っ張りだしてきてやったがいつまで寝てるつもりだ?この聖帝に余計な手間をかけさせるな、シンよ」信彦(あれは南斗六聖拳の二人かム〜ン……この世界の六聖の崩壊は『奴』が確か原因だったはず。奇妙な因縁が集まったものだな)信彦(あちらは宇宙恐竜の……今回召喚された奴はよほどカオスを好むらしいなム〜ン。因果律すら歪める力……RXよ。創世王以外に奴に立ち向かえる要素などあると思うのかム〜ン?)ゼットンゼットントンゼットントン!!」信彦(……だが万が一もあるかもしれん。必ずそのしっぽを掴んでみせるからなム〜ン)

広告を非表示にする