リターン1112話

自動車ディーラーのキムビョンギはキムハクポムが販売を任せた車のブラックボックスモリーを引き出して削除した映像を復元してキムハクポムを脅迫し20億を要求した。ブラックボックスモリーにはヨムミジョンを埋葬し、ソジュンヒと争う映像が映っていた。

オテソクは、趣味のクレー射撃場でイノシシ狩りの話を聞いてキムビョンギの殺害計画を立て、キムハクポムとキムビョンギに会いに行って散弾銃で殺害した。

特別養護老人ホームで見つけたソジュンヒは父が医院長である大命病院に移送された。病院長は、息子の薬物中毒の事実が明らかになるので、警察とクムナラに協力しなかった。

ソジュンヒの担当医として登場したキムジョンスは意識不明のソジュンヒを眺めてカルテをソジュンヒの体の上に投げ、この二人はどんな関係なのか?気になる。

ヨムミジョン事件を利用してオテソク、キムハクポム、カンインホ、ソジュンヒを破滅に追い込む第3の人物は誰なのだろうか。皇太子4人衆オテソク、キムハクポム、カンインホ、ソジュンヒはヨムミジョン事件以前から悪行を行っていた。ので

被害者はかなりいるのかも。その、被害者の関係者が第3の人物なのだろうか。

まだまだ先が見えないドラマリターン

シンソンロクさんの星から来たあなたも凄味があったが、オテソクはまた違う怖さがある。怖いと思いつつ、どれだけ悪を演じてくれるのかも、期待してしまうこのドラマ。

面白いです

:o::o:o::o:o::o:o::o:

韓国ドラマNOWリターン11話

ドラマリターンより提供OSEN

あらすじネタバレになる内容が含まれています。

1日に放送されたSBSドラマリターン11話では、ジュニユンジョンフンが入院した療養院で出会うジャヘコヒョンジョンとヨンイジヌクの様子が描かれた。

ジャヘは謎の誰かが送ったカメラの動画に映っていた病院を見つけ、江原道の貯水池を調べて貯水池近くの療養院を見つけた。

ヨンはドンベキムドンヨンの自宅でメモを見つけ、療養院に向かった。二人は療養院で会い、ジャヘはヨンを疑って療養院に来た経緯を話さなかった。

二人は母親のために見舞いに来たふりをして病院関係者の助けを借りて病室を回っていた時にジュニを見つけた。

Youtube動画SBSリターン-1日(木)予告

2018年2月1日22時52分配信(C)WoWKorea

写真SBS

コヒョンジョンがイジヌクと療養院で遭遇した。

1日、韓国で放送されたSBSリターンでは、トッコヨンイジヌクとチェジャへコヒョンジョンの遭遇が描かれた。

ヘッサル療養院に向かうトッコヨンに尾行が付いた。タクシードライバーの協調で尾行を突き飛ばして紆余曲折の末に療養院に付いたトッコヨンはチェジャへと遭遇した。

するとチェジャへはどうしてここにいるの?あなた何?この場面面白いねと驚いた。トッコヨンは僕とここに来た目的が同じだと思いますが、違いますか?と聞いた。チェジャへは何も答えなかった。

クムナラチョンウンチェがヨムミジョンハンウンジョンのバーを訪れた中、トッコヨンも関心を見せた。

元記事配信日時:2018年02月01日22時11分記者:イヘミ

リターンシンソンロクが第二の殺人計画を立てた。

1日放送されたSBS水木ドラマリターンでオテソクシンソンロクは、自分とキムハクボムポンテギュを脅迫した自動車ディーラーキムビョンギ(キムヒョンムク)を散弾銃で殺害した。

自動車ディーラーキムビョンギはキムハクポムが販売を任せた車のブラックボックスモリーを引き出して削除した映像を復元した。ヨムミジョンハンウンジョンを埋葬し、ソジュンヒユンジョンフンと争う映像だった。キムビョンギはその映像でキムハクポムに20億を要求した。

オテソクシンソンロクは、趣味のクレー射撃場でイノシシ狩りの話を聞いてキムビョンギ殺害計画を立てた。オテソクは狩猟で獲れたヘラジカをトランクに載せてキムハクポムとキムビョンギに会いに行って散弾銃で殺害した。友達ソジュンヒを殺害した場合とは異なり今回は決定も、実行も速く容易だった。

オテソクが自分の悪事をまた他の悪事で覆う中、トッコヨンは潜伏したキムドンベに会った。キムドンベは脅迫されてソジュンヒを特別養護老人ホームに移したと打ち明けた。トッコヨンはこの事実をチェジャへコヒョンジョンと共有しチェジャへは誰が、なぜこの事実を自分に知らせたのか疑問を持った。

特別養護老人ホームで見つけたソジュンヒは父が医院長である大命病院に移送された。病院長は、息子の薬物中毒の事実が明らかになると警察とクムナラチョンウンチェに協力しなかった。ソジュンヒの担当医者で登場したキムジョンス(オテファン)は意識不明のソジュンヒを眺めてカルテをソジュンヒの体の上投げ、二人がどんな縁なのか疑問を育てた。

チェジャへがトッコヨンに向けた疑いを晴らして二人が一緒に事件を調査し始め第3の人物がいるというのが分かって話はますますおもしろくなり始めた。ヨムミジョン事件を利用してオテソク、キムハクポム、カンインホ、ソジュンヒを破滅に追い込む主人公は誰だろうか。これから明かされた真実に疑問が大きくなる。

europa

日曜ソウルクォンガリム記者リターンが最高視聴率189を記録し、水木ドラマ最強者となった中、シンソンロクが散弾銃でキムヒョンムクを殺す悪辣さを演技して視聴者たちの絶賛を受けた。

2日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、1日に放送されたSBS水木ミニシリーズリターン11、12回は全国基準それぞれ142、160の視聴率を記録した。

この日放送された同時間帯ドラマKBS2ブラックナイトは91を記録し、MBC白い巨塔リマスターは、25にとどまり、リターンは、水木ドラマ1位に登板し王座独走体制を継続した。

この日の放送ではキムビョンギ(キムヒョンムク)がオテソク(シンソンロク)キムハクポム(ポンテギュ)を脅迫しお金を要求して結局銃で撃たれて死んだ過程が描かれて衝撃を与えた。

先立って外車ディーラーキムビョンギはキムハクポムの車のブラックボックスでヨムミジョンハンウンジョンを埋葬する映像が録画されたのを復元した。

キムビョンギはキムハクポムに復元映像を証拠として、20億ウォンを要求し脅迫し、オテソクも訪れ傲慢に振舞って激怒させた。

キムハクポムは以後キムビョンギにお金を与えるとして薄暗いところに呼び出しお金が入ったトランクを渡してブラックボックスの映像が入ったメモリーチップと交換した。

秘密の取り引きが終わったかといったが衝撃的な場面が待っていた。

キムハクポムはキムビョンギにお前最後にほっぺたを平手打ちして終わらせよう。私はお金をたくさん与えた。20億と話してほおを殴ろうとする瞬間銃声が鳴ってキムビョンギは頭から血を流して倒れた。

いつの間にか現れたオテソクの手には、散弾銃が持たれていて緊張感を思いっきり引き上げた。

特にシンソンロクはこの日の放送で一度殺人を犯せばもう人を殺すことぐらいは何でもなくなった本物の悪の化身オテソク役を完全に消化してリターンの視聴率上昇を導いているという好評を受けた。

先立ってシンソンロクはSBS星から来たあなたでサイコパスイ財政経済長官役を引き受けて悪役演技の新しいパラダイムを提示した。それだけで無表情に指輪を回す姿は鳥肌が出る悪人それ自体であった。

以後4年ぶりにリターンを通じてもう一度悪役を引き受けた。

彼は気さくな微笑を浮かべながらも一瞬で冷笑的な笑顔に変わるなど、劇的な表情の変化を与えるなど、一層進化したシンソンロク表悪役演技を披露し、今後またどんな悪行を犯すか、視聴者の好奇心を刺激した。

クォンガリム記者kwonseoulilyoseoulcokr

OSENチェナヨン記者犯人の意図は何でしょうか?リターンreturnコヒョンジョンとイジヌクが一致協力して、再び拉致される所だったユンジョンフンを救った。

去る1日放送されたSBS水木ドラマリターンreturn脚本チェギョンミ、演出チュドンミン、製作ストーリーワークス11、12回分は、それぞれの視聴率158、177ニールセンコリア、首都圏基準を記録し、同時間帯の視聴率1位、同時に3週連続自体最高視聴率更新という快挙を成し遂げた。

また、購買傾向に優れた20歳から49歳までの視聴者層をターゲットとする2049視聴率でも当日放送されたすべてのプログラムの中で1位になって、水木ドラマの王座独走体制を継続した。

この日の放送ではチェジャへコヒョンジョンとトッコヨンイジヌクが力を合わせて生きているソジュンヒ(ユンジョンフン)を無事に取り戻して大明病院に送る姿が入れられた。それぞれ別の観点から捜査していくチェジャへとトッコヨンは日差し特別養護老人ホームで遭遇した状況。二人は特別養護老人ホームの関係者に聞いて寝台の上に横たわっているソジュンヒを発見し、トッコヨンは私立救急車を呼んでソジュンヒを大明病院へ移そうとした。特別養護老人ホームの関係者がソジュンヒの保護者に連絡しなければならないとずっと通話を試みると携帯番号を受け取ったトッコヨンはたちところにキムドンベキムドンヨンの番号であることを知って絶望した。日差し特別養護老人ホームをどのように知って分かって来たかと言うチェジャへの質問にもトッコヨンはキムドンベに対する内容を言えなくてたじろいた。

続いて安定剤を飲み眠ったまま救急車の中に横たわっているソジュンヒを確認したトッコヨンは救急車の運転手に挨拶をしようとする刹那、自分を追ってきた龍の入れ墨の男なのに気付いた。びっくりしたトッコヨンは運転席ドアを開けるとすぐに龍の刺青男は轟音を出して救急車を出発させ、トッコヨンは救急車にしがみついた。ますます荒しく暴走する救急車でトッコヨンは落ちないように踏ん張ったがたちところに道路に落ちて悽惨に転がった。自分の車で逃げていく救急車を追いかけたチェジャへが倒れているトッコヨンに近づくとトッコヨンは救急車を追えと大声を出した。

チェジャへは断崖に近い曲がりくねった危険な道路を疾走して救急車を追っている状況。救急車の前をを塞ぐために何度も追い越すのを試みたチェジャへは最終的に救急車を塞ぎ衝突直前やっと救急車は止まった。続いてサイレンを鳴らして現れたパトカーの援護を受け、救急車は浮石警察署に無事到着した。

そしてトッコヨンはチェジャへからソジュンヒの動画の中に江東警察署手帳の部分が写っている文字を受けて戸惑った状況。トッコヨンはキムドンベを訪ねソジュンヒを隠すようになった事件の内幕を聞きキムドンベはお金を受け取って使ったが服を脱ぐようにするという脅迫を受けたとしながらべそをかいた。そして自分はソジュンヒを日差し療養院に移しただけでクムナラに動画を撮って送ったことも自分だと打ち明けた。

お前とソジュンヒの事件を構成するために緻密に計画したのと同じだというトッコヨンにキムドンベは私にはなぜそうなのか分からないとこんこんと涙を流した。

以後トッコヨンはチェジャへを訪ね始末をつけることができなかった話をしようと思う。遅滞すればまた先送りしたくなるかと思ってとしキムドンベには一部始終を説明した。ソジュンヒを隠して、あなたが探してくるように手がかりを提供しました。犯人の意図は何でしょうか?というトッコヨンの言葉にそうなんです犯人の意図は何でしょうか?と口ずさむチェジャへの姿を追加しながら真犯人の気がかりなことを増幅させた。

一方、リターン13、14回分は7日午後10時に放送される。/nycosencokr

写真リターンの放送をキャプチャー

ドラマリターンが、もう一度最高視聴率を更新して疾走中だ。

2日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、1日放送されたSBSの水木ドラマリターンは、第11話、12話の視聴率142、16をマークした。

これは152だった第8話の視聴率を超えた数字。最高視聴率を更新して熱い人気を証明している。

同時間帯に放送されたKBS2TVの黒騎士は95を、MBC再び会う白い巨塔は23、27だった。

リターンは、道路の上に謎の死体が殺人容疑者に浮上した4人の上流層、テレビリターンショーの進行を務めるチェジャヘ弁護士が、触法少年出身のトッコヨン刑事と一緒に殺人事件の真実を暴いていく社会派スリラードラマだ。

コヒョンジョン、イジヌク、チョンウンチェ、シンソンロク、ボンテギュ、ユンジョンフンが出演して毎回ドキドキするような展開を継続している。

コヒョンジョンイジヌク出演のリターンSBSが自己最高視聴率を更新し、水木ドラマ同時間帯1位の座を守った。

1日に放送されたリターンの全国視聴率は第11話が142、第12話が160をマークした2日、ニールセンコリア調べ。以下同じ。

リターンと同時間帯に放送された黒騎士KBS第2第18話は95、また会う白い巨塔UHDリマスタードMBCは23と27だった。

朝鮮日報日本語版

()()()

シンソンロク(オテソク)とポンテギュ(キムハクポム)はキムヒョンムク(ディーラー)を誘導する。暫くしてシンソンロクは猟銃を利用してキムヒョンムクを残忍に殺す。

()()

イジヌク(トッコヨン)はキムドンヨン(キムドンベ)が脅迫されたという事実を知ることになる。イジヌクは涙を流して悔しさを話すキムドンヨンに痛ましい表情をする。

予告

13142710

ドラマリターン13、14回本放送2月7日夜10時